2010年12月8日水曜日

Galaxy Tabでストリートビューを試す。ここにいたのか、ペグマン!

Google MapsのAndroidアプリで、どこからどうやればストリートビューモードになるのかずーっと分からなかったが、ようやく操作方法を発見。

まず、ストリートビューで見たい場所をマップ上でタップして長押し。すると、その場所の住所や画像などのダイアログが表示される。

ダイアログをタップすると、画面右端にストリートビューのキャラクター「ペグマン」が!君はここにいたのか!

ペグマンをタップすると、あっさりストリートビュー起動。画面右下のペグマンをドラッグ。

進みたい場所へドロップ。

ストリートビューで表示している場所が、ペグマンをドロップした場所に変わる。


Wi-Fi環境だとストリートビューの表示も軽快で、Galaxy Tabくらい大きな画面でも、さくさくバーチャルお散歩ができるなあ。