2010年12月16日木曜日

DRMフリーのmp3がzipで固められただけの単なるデータとしての音楽。これはファンを信じていないと出来ないことだろう。 | slashonline.com

Slashの「Watch This」。

元NirvanaのドラマーDave Grohl、Guns N' Roses時代からの盟友Duff McKaganと共に、ボーカル無しで、骨太なロックを聞かせてくれる。




Slashのサイトを見に行ったら、この楽曲が入ったアルバムは、slashonline.comでSlash自身が売っている。

しかも「Watch This」のmp3は、無料でダウンロード出来るようになっている(メールアドレスの登録が必要)。
Discography - Slash Online

そしてなんと、mp3データだけの販売もある。品揃えも抱負だ。
SLASH
  • mp3データ $9.98
  • mp3データ + CD $14.98
  • mp3データ + レコード盤 $21.98
  • 上記の全てのメニューで、Tシャツを$18で追加購入可能
  • mp3データ + CD + レコード盤 + 限定Tシャツ + フルカラーブックレット + ライナーノーツのデラックス版 $59.98
限定5本だけどSlashのギター付きというメニューもあったが、さすがにそれはソールドアウト(^^;)。


ページ下部では、アルバム全曲が視聴出来るようになっている。しかも30秒だけなどではなく、最初から最後まで全部。

どこまで太っ腹なのでしょう。というか、それでも購入してくれると信じている、自信の裏返しなのか?


早速、mp3データを購入。
14曲入りで$9.98。
つまり、日本円で約840円。
1曲1ドル以下!
安すぎる。これほど良心的な価格設定がされているのだ。購入しない理由はないだろう。


日本からでも、クレジットカードで購入できた。勿論、データだけなので配送料などもない。

ダウロードリンクが購入完了ページと購入完了メール内に含まれている。

ダウンロードリンクをクリックすると、zipがダウンロードできる。展開するとアルバム全14曲のmp3と、レコーディング風景の写真が入っている。mp3にはアルバムアートワークをはじめ、最低限のタグも記入されている。

iTunesにインポートして聞くこともできるし、SDカードに入れて、Galaxy Tabで聞くこともできる。

素晴らしい。


しかし、
ダウロードリンクをどこかに公開すれば・・・
いや、14曲全部、ダウンロードデータをどこかに公開すれば・・・

誰にでもフリーで聞かれてしまうのでは?


勿論、Slash自身、そういった危険も考えているだろう。でも、Slashは自分のファンを、自分の楽曲に興味を持ってくれた人を、信じているのだろう。そこまで信じられたら、逆に、下手なことはできない。

購入完了メールには、「Your Receipt From Slash」「© Slash 」と、Slashからのレシートであることが前面に押し出されていた。こういった点も、防御になっているかもしれない。しかもファンとしては、SlashからThank Youされているようで、嬉しい。


購入システムも含めて、slashonlineのサイト全体は「Topspin」というサイトで管理されているようだ。アーティストが、手売り感覚で、簡単に商品を販売・購入できるように、というのがサイトの目的らしい。

iTunesやAmazonで購入するより、個人的には、アーティストをより身近に感じられて好感をもった。まさに手売り感覚のよう。


それにしても、DRMフリーの世界が開く地平はすごい。