2011年1月18日火曜日

ジョブズのプレゼンがしばらく聞けなくなるのか・・・ | Steve Jobs To Take ‘Medical Leave Of Absence’, Stays On As CEO

スティーブ・ジョブズが、治療のため暫く休養することが発表された。

Steve Jobs To Take ‘Medical Leave Of Absence’, Stays On As CEO
by TechCrunch

ジョブズは2004年、2009年にも長期休養をとった。
その際、休養した理由は明らかにされていなかったが、どうやらすい臓がんだったようだ。
そして2009年には肝移植のためだったと記事にはある。

そんな大病をしても復活してきたジョブズは、病気に対しても一歩も引かない熱いファイターなのだろう。

今回の休養がどれほどの期間に及ぶのかは分からないが、過去2回の生還のように、今度も再び、彼がステージで「脅威のプレゼン」を見せてくれることを願っている。

ガンバレ、ジョブズ(`∩´)Ω!!