2011年10月15日土曜日

ノー!というべきかやはりというべきか、Google Buzzサービス終了

Google+がリリースされて以来、ほとんど動きが止まっていたBuzz。
今日、Google Official Blogで、正式にサービス終了がアナウンスされた。

Official Google Blog: A fall sweep

タイトルが、「秋の大掃除」というところが、なんとも(^^;)

しかもBuzzは、あと数週間で終了というスピード感。同様に終了がアナウンスされた他のサービスは、来年1月中旬までと、ある程度余裕を持ってあるのだが。

BuzzはAPIは制限が緩くて使いやすかったんだけどなあ。
これからはGoogle+へ移行ですね。


最近発表されたGoogleの第3四半期の決算では、市場予想を上回る利益と売上高だった。要因として、コスト管理が行なわれ、支出がうまくコントロールされている事が挙げられていた。

米グーグル第3四半期決算は予想上回る、広告収入やコスト管理寄与 (ロイター) - Yahoo!ニュース

ラリーは今、広げすぎたGoogleの各種サービスの、選択と集中の真っ最中なのだろう。

シュミット氏がCEOを退いて、ラリーが開発者ではなく経営者としてガバナンスできるのか少し心配していたが、ラリーは結果を出しているようだ。すごいなあ。